little star's memory

競プロ、なぞなぞ、その他

一次創作

オリジナルキャラクター 石浦いおり・椎木しいな

柏宮花鶏に続く2人の新しいオリジナルキャラクターです。

花鶏と鬱金香

放課後、帰ろうとしていると同級生の花鶏が近づいてきた。 「この後大丈夫?一緒に行きたいところがあるんだ」 僕は花鶏と一緒に下校することになった。 どこに行くのか聞いてみたけど、着いてからのお楽しみとしか答えてくれなかった。 しばらく歩くと、小…

花鶏と飲酒

「飲酒は、いいぞ」 同級生の花鶏から衝撃的な一言が飛び出してきた。聞き違いかと思ってもう一度聞いてみたけど、 「最近、飲酒を嗜んでみたけど、素晴らしい味わいだった……」 と言っていた。花鶏は昔から漢字の勉強が好きで、最近は親孝行にも励んでいて立…

花鶏と枉駕

ついにこの日が来た。 今日は花鶏の家に行く約束をした日だ。今日までずっと落ち着かない日々を過ごしていた。 放課後、花鶏とともに学校を出た。花鶏についていく。 しばらく歩くと花鶏が立ち止まった。そこには一軒家があった。 「ここが私の草廬。入って…

花鶏と招聘

「この熱鬧では話しにくいから、もっと静謐なところに来てくれないかな?」 花鶏と教室で会話することが多くなってきたが、今日は様子が少し違う。 教室は賑やかなので、ここでは話しにくいということだろうか。 僕は花鶏についていく。しばらく歩くと、周り…

花鶏と寸草

春の温かさを感じながら外を歩いていると、ベンチに同級生の花鶏が座っていた。 手帳に何かを書きながら考え事をしているようだったが、僕の存在に気づいて話しかけてきた。 「一緒にこの景色、見る?」 僕は花鶏の隣に座った。 ありふれた景色が広がってい…

花鶏と図書室

珍しく図書室に寄ってみた。 教室の賑やかさとは打って変わって、静かな空間である。 僕は特に探している本もないので、適当に歩く。知らない本がいっぱいある。 すると、漢字の本を見つけた。手に取って開いてみると、難しい漢字がいっぱい書かれていた。 …

花鶏と漢詩

遠足が終わり、いつもの日々に戻った。 ある日、僕は自分の席に座ろうとすると、同級生の花鶏(あとり)が駆け寄ってきた。 「作ってみたよ、漢詩」 花鶏は手に紙を持っている。僕はそれを受け取った。 そこには難しい漢字がいっぱい書かれていた。 以前に見…

花鶏と遠足

今日は遠足で大きな公園まで歩いた。 運動をしたり食事をしたりした後、自由時間となった。 広場を離れ小道を進んでいくと、木陰で少し暗くなってきた。 しばらく歩くと、ベンチに同級生の花鶏(あとり)が座っているのが見えた。 ひとりでここにいたのかと…

花鶏と獺祭

昼休みがもうすぐ終わる。 教室に戻ると、机の上にたくさんの本を広げている姿が見えた。 柏宮花鶏(かしのみや あとり)。詩を書くのが好きな同級生である。 自分の席に戻るため近くを通ろうとした。すると本にぶつかり、落としてしまった。 僕は咄嗟にごめ…

花鶏と春暁

春のある休日、用事があって外に出かけた。 歩いていると公園に見覚えのある人影が見えた。 気のせいかもしれないと思いもう一度見ると、やはり同級生の柏宮花鶏(かしのみや あとり)だった。 花鶏も僕に気づいたようで、こちらに駆け寄ってくる。 「奇遇だ…

花鶏と鉛槧

新しいクラスになってからしばらくが経つ。 昔仲の良かった人たちは新しいクラスで新しい友達を見つけていた。その一方で僕は友達ができずにいた。 このクラスは真面目すぎる。みんな授業に騒いだりしない。 特に、柏宮花鶏(かしのみや あとり)。彼女は休…

花鶏と令和

「令和の由来って、知ってる?」 同級生の花鶏(あとり)からの問題だ。 元号が平成から令和に変わって数年が経つ。変わった当時は色々盛り上がっていたような気もするが、あまり興味がなかったので覚えていない。 「令和の由来。それはね……、万葉集だよ」 …

花鶏と考査

漢字の小テストがあった。 僕は10点中7点だった。 漢字が得意な同級生の花鶏(あとり)なら、きっと満点をとっていることだろう。そう思って話しかけてみた。 「9点だった」 10点中9点ということは、1問間違えたらしい。漢字が得意な花鶏でもそういうことが…

花鶏と隠逸

「詩人かな」 たわいない会話をしていたところ、将来の夢の話題になった。 話し相手である同級生の柏宮花鶏(かしのみや あとり)は詩人になりたいらしい。確かによく詩を書いている。 「山紫水明の景色を詩の形で記録する。たとえその景色は失われても、詩…

花鶏と濫觴

放課後の帰り道、大きな川を跨ぐ橋の上で、彼女を見つけた。 校内でのやり取りを思い出す。青空の隣で詩を書いていた彼女。その詩は難読漢字だらけで読めたものではなかった。 彼女の名は柏宮花鶏(かしのみや あとり)。今、花鶏は橋の上から川を眺めている…

花鶏と邂逅

新しい教室は静かだった。 授業中にくだらない話をして盛り上がっていた友人たちは、2年生になると違うクラスに行ってしまった。新学年初めての授業は慣れない静かさに包まれていた。 僕は何気なく窓の外を眺める。青い空。 視線を少しずらすと、窓際の席の…

オリジナルキャラクター 柏宮花鶏(かしのみや あとり)

オリジナルキャラクターを作ってみました。 名前を柏宮花鶏(かしのみや あとり)といいます。 設定は2021年ごろに作っていましたが、イラストにしたのは最近 (2023年) です。オリジナルキャラクターは何人かいますが、イラスト化したのは花鶏ちゃんが初めて…